山口銀行カードローンは即日融資できるのか

山口銀行カードローンは即日融資できるのか

山口県に本店を構え、近隣の島根県、兵庫県、愛媛県、広島県、大阪府、愛知県、東京都に支店を展開して営業しているのが山口銀行です。

こちらの銀行ではカードローン商品としてマイカードやまぐち君、マイカードプレミアム、ミニカードローンの3つのカードローンを提供しています。今回はそれぞれの商品に設定されている限度額やその利率、申し込みから融資実行までの流れ、そして即日融資の可否について紹介します。

山口銀行マイカードやまぐち君の貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円から300万円
【実質年率】8.5%~14.5%
【審査時間】1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】エム・ユー信用保証株式会社、株式会社オリエントコーポレーション

山口銀行マイカードやまぐち君の特徴

こちらの商品は限度額が最大300万円、利率は最高金利でも14.5%という銀行系カードローンの平均的な設定を持ったカードローンです。

またパート・アルバイトの人は70万円、専業主婦の人も30万円をそれぞれ上限として申し込みが可能となっており、幅広い層からの申込みに対応しています。

なお、こちらのカードローンは特に居住地域や勤務先の地域に明示的な制限が無いため、理論的には全国どこからでも申し込みが可能となっています。

ただし、山口銀行では大々的に全国からの申し込み受付をPRしているわけではありませんので、営業区域である山口県、島根県、兵庫県、愛媛県、広島県、大阪府、愛知県、東京都以外からの申し込みの場合は「なぜ山口銀行のカードローンに申し込みをしたいのか」を明確に説明できなければ「総合的判断」という形で申し込みを断られてしまう可能性も充分にありますので注意が必要です。

この場合は出来る限り明確に、なぜ山口銀行に申し込みをしたいのか等を説明できるようにしておきましょう。

山口銀行マイカードやまぐち君は即日融資可能?

こちらのカードローンはインターネットまたは電話で申込後の仮審査と正式申込後の本審査の2段階審査を採用しており、仮審査通過後の最終的な正式申込は店頭または郵送で行う事が要求されています。

そのため、即日融資を受けることは出来ません。

また仮審査には最短でも3営業日程度かかるため、仮審査の結果は申し込みから約4営業日目に判明することになります。

その後の手続きは最寄りの店舗への来店もしくは郵送で行うことになりますが、本審査や契約作業、ローンカードの郵送にも最短で1週間程度の時間が必要なため、実際に申し込んでから融資金を手にするまでには最短ルートでも1週間から10日前後の時間が必要となっています。

事情があって急ぎという場合は申込みの内容に不備が無い様に何度も確認したり、仮審査通過後の手続きを来店して行うなど一定の手間をかけることが重要です。

山口銀行マイカードプレミアムの貸付条件

【申込年齢】20歳から60歳まで
【利用限度額】100万円から500万円
【実質年率】4.2%~11.2%
【審査時間】1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

山口銀行マイカードプレミアムの特徴

こちらの商品は勤続3年以上の給与所得者もしくは3年以上の営業実績がある自営業者で年収400万円以上の人が申込可能な商品となっています。

年収や勤続年数に条件があるだけにその利率は最高金利でも11.2%と魅力的な設定になっています。

なお、こちらの商品は申込者の年収に応じて下記の限度額まで申込可能となっています。

山口銀行カードローンマイカードプレミアムの年収別貸越上限額

※【貸越契約額の上限】

年収400万円以上:100~200万円まで
年収500万円以上:250万円まで
年収600万円以上:300万円まで
年収800万円以上:400万円まで
年収1000万円以上:500万円まで

山口銀行カードローンマイカードプレミアムは即日融資可能?

こちらのカードローンも先ほどの商品同様に仮審査・本審査の2段階審査を採用しており、仮審査通過後はその正式な申し込みを最寄りの店頭または郵送で行う事が必要です。

そのため、事実上申し込んだその日の内に融資金を手にすることはできません。

仮審査には最短のケースでも3営業日程度はかかるため、仮審査の結果は申し込みから約4営業日目で判明します。

その後の手続きは来店して行うか、もしくは郵送で行うことになりますが、本審査や契約作業、ローンカードの郵送にも最短で1週間程度の時間が必要なため、申し込んでから実際に融資を受けるまでには最短でも1週間から10日前後は見る必要があります。

山口銀行ミニカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から72歳まで
【利用限度額】10万円から50万円
【実質年率】10.5%
【審査時間】1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】三菱UFJニコス株式会社、株式会社セディナ

山口銀行ミニカードローンの特徴

こちらのカードローンは既に同行に口座を開設していて本人確認済みのキャッシュカードを持っている人のみ申込可能な商品となっています。

同行の他のカードローン商品と異なり、普通預金口座にローン機能をセットする方式のカードローンになっているため、毎月の公共料金やクレジット代金などの引き落とし時にうっかり残高不足が発生した場合も自動的に不足分を融資してくれます。

限度額こそ50万円までと若干小ぶりなため、こちらの商品は日常生活のちょっとした資金不足を補うような使い方がベターです。

なお、こちらの商品は上記の条件に加えて

  • 給与振込もしくは年金自動受取口座を同行に設定していること
  • 定期性預金の残高が30万円以上あること
  • 5大公共料金の内、2種類以上の自動振替を利用していること
  • 積立定期預金の毎月の預入額が5千円以上あること
  • 同行で住宅ローンもしくは住宅金融支援機構を利用していること

のいずれかに該当することが求められています。

山口銀行ミニカードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンも同行の他の商品同様に仮審査・本審査の2段階審査を採用しており、仮審査に通過した場合は最終的な本申込みを最寄りの店頭、または郵送で行う事が必要です。

そのため、即日融資は不可能です。

なお本審査や契約作業、キャッシュカードへのローンカード機能付加の手続きにも最短で1週間程度の時間が必要なため、申し込んでから実際に融資金を手にするまで短くても1週間から10日前後必要となります。

山口銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように3種類のカードローンが提供されている山口銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「急ぎで資金が必要なので出来る限り最速で融資を受けたい」という想定のもと、それぞれの商品の具体的な審査の流れを紹介します。

なお、3種類とも申込みの流れはほぼ共通となっています。

申し込み方法

申し込みはインターネット・電話(ミニカードローンを除く)から仮審査申込みが可能です。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面で「通常入力コース」に進み、個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。(※マイカードやまぐち君のみかんたん入力コースの場合は氏名連絡先・生年月日などのみ入力して折り返しの電話を待つ。)

2.申し込みフォームで申込者の氏名や住所、希望額、希望する連絡先、家族構成や勤め先の情報、他の金融機関からの借入情報や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.山口銀行から申込確認の電話が着信するので、応答する。その後山口銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短3営業日程度)

4.山口銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合は契約書類の郵送、もしくは直接来店での正式申込を要請される。来店の場合は希望する日時と実際に足を運ぶ最寄りの店舗を指定し、予約を行う。

6.郵送もしくは来店で正式申込を行ったあと、山口銀行側で本審査を行う。(※通常3営業日程度)

7.本審査に通過してここまでの段階で契約や申告内容に特段の不備が無ければ、最終的な融資手続きが行われる。

8.最終手続完了後、ローンカードが本人あてに郵送されて契約完了。(※ミニカードローンの場合はキャッシュカードにローンカード機能が付加されて契約完了)その時から山口銀行本支店のATMや全国の提携金融機関のATMで融資金が引き出し可能。

電話で申込の場合(※ミニカードローンを除く)

※インターネット申込の際に「かんたん入力コース」を選択した場合はこちらの2からスタート

1.マイカードやまぐち君の場合は0120-212-553、マイカードプレミアムの場合は0120-700-328に電話をかけ、希望の商品に申し込みをしたいと告げる。

2.インターネット申込と同様にオペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な個人情報などについて答え、一旦電話を切って仮審査結果を待つ。

3.山口銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

必要書類

必要書類は本人確認書類として運転免許証・パスポートなどの顔写真付きの身分証明書と金融機関に届けている届け印が最低限必要となります。

また、審査の結果必要と判断されたケースや希望している融資額によっては収入証明書類が別途必要となるケースもあります。

出来る限り用意して先に揃えておくか、あるいは必要な際にはすぐに用意できるように準備をしておきましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で必要と判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

まとめ

山口銀行では申込み条件や貸し付け形態に違いのある3種類のカードローンが提供されています。

専業主婦やパート・アルバイトの人でも申し込み可能な商品もあり、幅広い層からの申し込みに対応していると言えます。申し込み自体も各商品ともほぼ共通となっていて公式サイトの案内も比較的丁寧ですので、ほぼ迷わずに申し込みを完了することが可能です。

入力が大変ということであれば最低限の項目のみ入力して残りを電話で聞いてもらうというコースがあるのも嬉しい特徴です。

ただし即日融資には対応していませんので、急ぎの場合は当サイトで提示している即日融資可能なおすすめ銀行カードローンを利用して下さい。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加