疑問解決に役立つ豆知識

カードローンを借りた本人が死亡したらどうなる?

本人が死亡した場合、負債は相続の対象になる 人間誰しも、いつお迎えが来てその天寿を全うするかわかりません。 それは現在カードローンやキャッシングなどで借り入れをしている人も例外ではなく、借金を抱えた状態で不幸にも死亡してしまうケースは多々あります。 そのような場合、死亡した故人の負債はどうなるのでしょうか。 原則的に負債、つまり借金も遺産として相続の対象になります。これはい…

続きを読む

年収別によるカードローン限度額の相場まとめ

2010年から完全施工された総量規制という法律によって、消費者金融のカードローンは個人年収の3分の1までしか借入できなくなりました。 しかし年収の3分の1以内であれば、いくらでも自由に借りることができるのか?といえば、決してそうではありません。この年収の3分の1というのは、あくまでも消費者金融が融資を許されている上限金額に過ぎません。 新規契約だと総量規制の上限額まで借りれない? 年…

続きを読む